中学受験のつぶやき。1)報告書点を泥くさく 2)受験中、職場環境の変化

都立中高一貫校の「報告書点」。これって、本番のテストで、難解な問題を解くより。

小学校の成績で、「よくできた」がひとつ多かった方が、点数がでかい。

それを知ってから、「報告書点を泥臭く、勝ち取りにいく」という意識に変わりました。

中学受験をしない人には、ドン引きかもしれませんけど。

マジで恥を捨てて、やりましたよ。

 

中学受験中は、息子の勉強のつきあいで、ただでさえ忙しい。

しかし、私の職場へ環境が変わってきて。

仕事と中学受験。毎日、過酷でした。

それでも、乗り越えられたのは、毎日、勉強を頑張る息子をそばで見ていたからだと思います。

 

↓マンガでも内容がしっかりしてわかりやすいです。

↓中学受験のときによく読んでしました。